ブラジリアン・バーベキュー『BBBQのすすめ』~シュラスコ女子篇~ アサイービネガースパークリング プロモーション動画6/7よりWEBで公開

ブラジルの食文化である「BBBQ」(ブラジリアン・バーベキュー=シュラスコ)の普及を兼ね、肉料理との相性が良いスーパーフード・ノンアルコール飲料「アサイービネガースパークリング」のプロモーション動画『BBBQのすすめ』~シュラスコ女子篇~を6月7日(火)よりWEB限定で公開します。

出演者には日本とブラジルのハーフであるモデルのジョジィさんを起用しました。

動画中ではジョジィさんに、「シュラスコ女子」に扮していただき、アサイービネガースパークリングを片手に本格的なBBBQを楽しんでもらいました。

プライベートでもアサイー好きで、シュラスコにも親しみがあるジョジィさんならではの、美味しそうにお肉を頬張る表情が見どころです。

czMjYXJ0aWNsZSMxNjY3OSMxNjM3MjMjMTY2NzlfWnFWSG9oWVhHcy5qcGc








■ジョジィさん起用の理由

日本人とブラジル人を両親にもつモデルです。

「ヘルシーなブラジリアンビューティー+アサイー好き+肉好き」の背景により起用に至りました。

現在配信中の『お家でボウルシリーズ』のプロモーション動画にも出演されています。

■ストーリー

『BBBQのすすめ』~シュラスコ女子篇~と題し、モデルのジョジィさんがシュラスコ・グランピング(グラマラス&キャンピング)に繰り出します。

本格的なシュラスコ肉を鉄串に刺し、炭で焼き、肉料理と相性が良いアサイービネガースパークリングと一緒に堪能するジョジィさん。プライベート感のある映像で、彼女の持前の笑顔とともにシュラスコとアサイービネガースパークリングの美味しさを切り取ります。

ブラジルではシュラスコは男性がグリルを担当するのが通例ですが、あえて女性が一人で挑戦するところに、好奇心旺盛な日本人女性の関心をねらいとしています。


■撮影エピソード

シュラスコの認知度向上をかけて、撮影のセットや衣装、食材の準備も「ホンモノ」にこだわりました。

撮影は豊洲にあるグランピングコンセプトの都市型エンターテイメントパーク「WILDMAGIC」で行い、特設セットでより女性好みのグランピング空間に仕上げ、衣装はブラジルのアパレルブランド「OSKLEN」(オスクレン)にグランピングの雰囲気に合うカジュアルな衣装をご協力いただきました。

またシュラスコの調理や演技指導には、シュラスコ専門店「バルバッコア」のマネージャーが駆けつけてくださいました。

レストランと同じサイズのボリューミーな肉を用意し、グリルもシュラスコ専用です。ジョジィさんは重そうな串を一生懸命に持ち上げてくれました。

ジョジィさんは撮影の合間にお肉を頬張りながらアサイービネガースパークリングを飲み、「美味しい!お肉に合いますね!」と評価されていました。

 

■商品情報

【アサイービネガースパークリング】

http://www.frutafruta.com/products/sparkling_binegar.html

スーパーフードの代表格アサイーとりんご果汁のビネガーを配合し、キレのある酸味とフルーティーな味わいが特徴の炭酸入りフルーツビネガードリンクです。素材のおいしさを大切にするため、果汁分100%で砂糖、香料、保存料を使用せず、ココナッツウォーターでボディ感をプラスし、やわらかな泡立ちの炭酸でやさしい口あたりに仕上げました。

シュラスコでは酸味を利かせたモーリョ・ビナグレッチ(ビネガーサルサソース)を添えるのが定番であることから、本品も塩気を利かせた赤身肉との相性がよく、「BBQ専用飲料」およびパーティーシーンで飲みたい大人向けのノンアルコール飲料として訴求しています。

また同シリーズの「ピタヤ&ザクロ スパークリング」(http://www.frutafruta.com/products/sparkling_pitayazakuro.html )も合わせて発売中です。