【開催報告】 マギーさんのうるおう瞳に永野さんメロメロ  永野さんの熱い視線にマギーさん「耐えられない」  「PienAge luxe」新商品発売記者会見

SHO-BI株式会社(代表取締役社長:寺田正秀)は、コスメコンタクト「PienAge(ピエナージュ)」の、新シリーズ「PienAge luxe(ピエナージュリュクス)」の発売と、“うるおう瞳の日”の制定を記念して、「PienAge luxe」新商品発売記者会見を2016年8月8日(月)15:30よりTHE LANDMARK SQUARE TOKYOにて開催しました。

LL_img_109358_1



記者会見では「PienAge luxe」の商品説明を終えたのち、“うるおう瞳の日”の制定を記念して、ベストビューティアイ賞グランプリ・ワースト授与式を実施しました。
授与式では、今最も見つめられたい瞳として、初代グランプリに輝いたマギーさんにトロフィーが授与され「ちょうど20歳の誕生日の時にSHO-BIさんの初めての撮影をさせていただいて、それから3年経って今回この賞に選んでいただいてとっても光栄です」と喜びのコメントをしました。
今最も見つめられたくない瞳として、初代ワーストに選ばれた永野さんには、黒目線入りサングラスが授与され「率直な気持ちは不愉快ですね」と冗談交じりに感想を述べ、会場を沸かせました。

トークセッションでは、マギーさんが「乾燥しないように目薬をさしたり、日頃からよく照明を浴びるので、ホットタオルなどで温めるようにしています」と素敵な瞳を維持するための秘訣を語り、永野さんは「芸歴21年で人を疑うようになってしまった」と瞳の奥がくすんでしまった理由を語り、今後授与された黒目線入りサングラスで、見つめられたくない瞳を隠して生きていくことを決意しました。

最後には、素敵な瞳に見つめられた男性がどうなってしまうのかを検証するために、マギーさんが永野さんを5秒間見つめると、永野さんは「マギーちゃんに見つめられたら男性陣はたまらないでしょうね」とマギーさんにメロメロに。その後、永野さんが「俺だって、見つめたら女性をイチコロにできることを証明してやる」と、持ちネタを披露しながらマギーさんを見つめ返しましたが、マギーさんは一瞬でギブアップ。「サングラスを取らないでほしい」とコメント、会場は大きな笑いにつつまれ発表会を終了しました。

■「PienAge luxe」について
https://www.atpress.ne.jp/releases/109358/img_109358_2.jpg
2013年11月の発売以降、累計販売枚数1,000万枚を突破した、コスメコンタクト「PienAge」の新シリーズです。
「PienAge」は、14.0mm~14.2mmのブラウンをベースにしたレンズで幅広い層の女性に高い支持を得ておりましたが、「PienAge luxe」は、14.5mmとブランド新規格のレンズです。
従来の「PienAge」を上回る、含水率42.5%で、新たにうるおい成分と、UVカット成分を配合し、これまで以上に使いやすく、自然に瞳を美しく見せることができます。

■8月8日“うるおう瞳の日”について
瞳を自然に美しくみせてくれるコスメコンタクト(R)を安全に使用してもらえるよう、また、コスメコンタクト(R)の魅力を国内外に発信する事を目的に、一般社団法人日本記念日協会へ「ぱちぱち」というまばたきの音を由来に、8月8日は“うるおう瞳の日”とすることを申請し、この度正式に認定いただきました。