「にゅ」のロゴが斬新!大人の遊び心を刺激する ハンドメイドスニーカー「にゅ~ず」の新作発売 10月14日に「にゅ~ず パンダ」、10月23日に「Zaccheus II」を販売開始

「オーダーメイドの履き心地」をテーマに、遊び心に溢れたスニーカーを生み出し続ける「靴工房サンガッチョ」(運営:サンガッチョジャパン株式会社、所在地:東京都港区)は、代表的ブランドである「にゅ~ず」から、新作のスニーカー『パンダ』(2016年10月14日販売開始)と『Zaccheus II』(2016年10月23日販売開始)を発売します。

ll_img_113938_1



<靴の木型ポイント>
日本人の足にフィットするように自主製作した木型は、つま先の反りが少なく履いた時に安定するよう設計。
また、足の指の付け根から指先までの厚みを少し薄くすることで、履いた時にピタッとフィットする様に製作しています。

<インソールのポイント>
サンガッチョのインソールは5mmの厚く柔らかい低反発ウレタンを使用。
その上に少し起毛したウール生地を張り付けており、柔らかく包み込まれるような履き心地となっています。

<革選定・縫製等のポイント>
牛1頭の革の中でも、シワの多い脇や腹の部分は避けて綺麗な部分からパターンを取り、アッパーの縫製や靴の成型なども靴職人が一足ずつ手作業で製作しています。

■「にゅ~ず」について
代表的ブランドである「にゅ~ず」は、製作者がイタリア留学の際に感じた日本語(ひらがな)独特の形状と響きをもとに外国から見た日本をコンセプトに製作されたスニーカーです。
ハンドメイドのため、市場に出回る数が少なく、新作は発売後スグに売切れてしまうほどの今注目のブランドです。

革の選別から製作まで一足ずつ靴職人がこだわって手掛けており、足が柔らかく包み込まれるような履き心地や、日本語ロゴの独創的なフォルムが、ご購入いただいたお客様より高い評価をいただいております。

製作者がスニーカーコレクターということもあり、往年の名作からインスピレーションを得て生み出されるカラーリングやデザインと日本語のロゴという新しい組み合わせは、90年代のスニーカーブームを経験した30代40代からの支持を集め「久しぶりにワクワクするスニーカーだ!」などと複数足コレクトする人が急増中です。

■製品概要
【にゅ~ず パンダ】
柔らかく伸びのある高級Tumbleレザーで製作したこのスニーカーは、履いた瞬間に足にやさしくフィット。
歩く際にはしなやかに伸縮する最上級の履き心地となっています。
また、カラーは可愛い白黒のバイカラー。
「にゅ」ロゴの縁は反射するリフレクト素材を使っておりシックなカラーリングの中にも「にゅ」の遊び心が冬の服装のポイントに活躍するのではないでしょうか。

商品名   : にゅ~ず パンダ
価格    : 24,500円(税抜)
素材    : 牛革(Tumbleレザー)
数量    : 150足限定
発売日   : 2016年10月14日(金)21時~
販売用サイト: http://sangacio.base.ec/

【Zaccheus II】
エイの型押しレザーを使った真っ黒な新色「Zaccheus II」。
革屋さんに特別にお願いして作ってもらったエイの型押しレザーと、柔らかくて伸びのあるTumbleレザーで製作したゴージャスな高級スニーカーです。
以前からご要望のあった「真っ黒」のにゅ~ず。
革の製作数量も少ないため150足のみの販売となります。

商品名   : Zaccheus II
価格    : 25,500円(税抜)
素材    : 牛革(エイの型押し・Tumbleレザー)
数量    : 150足限定
発売日   : 2016年10月23日(日)13時~
販売用サイト: http://sangacio.base.ec/