鯖江製・スタイリッシュな眼鏡の大好評コラボモデル第2弾! ウルトラ怪獣モチーフも加わった完全限定コレクション誕生「A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise」A MAN of ULTRA公式オンラインストアにて3月10日(金)発売

フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:繁松徹也、以下「フィールズ」)と、株式会社円谷プロダクション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大岡新一、以下「円谷プロ」)が共同で展開するライセンスブランド『A MAN of ULTRA』 (ア・マン・オブ・ウルトラ)は、青山眼鏡株式会社(本社:福井県鯖江市、代表取締役:青山嘉彦)が展開するブランド「BLACK ICE」のセカンドライン「BLACK ICE Raise(レイズ)」とのコラボレーション商品を、A MAN of ULTRA公式オンラインストア[http://aman-u.jp/]にて2017年3月10日(金) に発売します。




「A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise」は「BLACK ICE Raise」の人気ラインアップの中から6モデルを厳選し、『ウルトラセブン』の世界観を投影したカラーリングに仕上げました。デザインは、前作に続きウルトラセブンの変身アイテム「ウルトラアイ」や「アイスラッガー」をモチーフにした他、キングジョーやエレキングなど、『ウルトラセブン』の人気怪獣をモチーフにした商品が新たに登場します。主張的なモデルから普段使いできるデザインまで、幅広い用途に対応する全6モデルを各30本の限定生産コレクションとして発売します。

「BLACK ICE Raise」は「レイズ(あげる)」の意味通り、掛けることによって己を高め、奮わせ、男らしさをアップさせることを目的として誕生したアイウェアです。カーボチタン素材の「BLACK ICE」と異なり、アイウェアの王道素材である「チタニウム」と「アセテート」を主素材として使用し、MADE IN鯖江の確かな製造技術によって作られます。

ブルーライトカットレンズを標準装備しており、PCやスマートフォン操作時の着用にも対応しています。スタイリッシュなデザインをベースに、平面ではなく立体的な印刷加工を施し、手間を惜しまず、パーツごとに分けてメッキおよび塗装して組み上げを行うなど多くの工程を経て製造されており、まさにウルトラな男にふさわしい価値のある逸品です。

<[A MAN of ULTRA×BLACK ICE Raise商品概要>
◆商品名 : A MAN of ULTRA × BLACK ICE Raise(US-501~US-506)
◆発売日 : 2017年3月10日(金)
◆価 格 : US-501~504 32,000円+税
US-505~506 30,000円+税
※専用ケース、セリート、専用化粧箱付
◆型・カラー : 6種類各1色
◆製 造 : 日本(福井県鯖江)
◆販 売 : A MAN of ULTRA公式オンラインストア [http://aman-u.jp/
※今後開催予定のA MAN of ULTRAポップアップショップでも販売します