大阪のものづくりの魅力を再発見する名物企画 「大阪ええモン2017 SUMMER」大阪のものづくりの魅力を再発見する名物企画 大阪ええモン 2017 SUMMER 2017年5月10日(水)~23日(火)高島屋大阪店各階

一時は海外に生産拠点が移され、日本の製造業の空洞化が危惧された時期もありましたが、企業努力による技術革新や海外からの評価も高まるなど、ここ数年では日本のメーカーの実力や高い技術が注目されています。
高島屋大阪店の名物企画、「大阪ええモン 2017SUMMER」を開催いたします。まだまだ知らない大阪の魅力を高島屋のバイヤー総勢約30名が発掘。「大阪企業が作る」「大阪を地盤に活躍するアーティスト」「大阪生まれ、大阪産」のええモンが各売場に登場します。





今回のテーマは“大阪のええ仕事を知ろう『GOOD JOB!OSAKA』”。大阪で培われた技や想いから生まれる、大阪のいい「モノ」。つくり手とバイヤーのものづくりへの情熱が生む、高島屋大阪店限定&先行販売アイテムなどをご紹介いたします。

【各階のおすすめ商品一例】
堺市<にじゆら>パラソル  [高島屋大阪店限定]
・5月10日(水)~16日(火)1階中央イベントスペース
注染の技法を使った手ぬぐいブランド「にじゆら」と、大阪の傘製造「新田商店」がコラボレーション。注染という技法はその名の通り染料を注ぎ、染める技法で明治時代に大阪で生まれました。「にじゆら」ブランドの持つ発色やオリジナル柄活かした生地を、「新田商店」の熟練の傘職人の手によってパラソルに。伝統技法と職人技が重なり生まれた、大人かわいいデザインの商品です。

堺市<にじゆら>×大阪市西成区<N.GLASS>
サンダル・パンプス [高島屋大阪店限定]
・2階婦人靴売場
手ぬぐいの世界感を出すため、生地をバランスよく切り取ることにこだわっています。注染ならではの“にじみ”や色・柄の優しさが魅力のアイテムです。

◆イベント
注染デモンストレーション
5月13日(土) 午前11時~、午後1時~、2時~、3時~、4時~、5時~※各回約30分 1階中央イベントスペース
5月14日(日) 午前11時~、午後1時~、2時~、3時~、4時~  ※各回約30分 1階中央イベントスペース