“女子アナ風=モテ”じゃない! 日本最大級のメイク教室創始者でベストセラー作家の 内田 裕士氏による講演会を5月23日に池袋で開催 ~書籍つきチケットを販売中~

フォレスト出版株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:太田 宏)は、日本最大級のメイク教室・美塾塾長であり、3万部突破のベストセラー『毎朝、自分の顔が好きになる』の著者である内田 裕士氏による講演会「男性も女性も必聴!あなたの魅力を生かす服、殺す服」(主催:池袋コミュニティ・カレッジ、2017年5月23日(火))が開催されることをご案内いたします。





■「女子アナ風」「ゆるふわ」ならモテるの間違い
女性誌では、毎号毎号なにかしらの「モテ」特集をしています。よく言われるのが、「女子アナ風」「ピンク」「ゆるふわ」はモテる!というもの。しかし、女性の魅力は千差万別。誰もがピンクを着てゆるふわな雰囲気だったら魅力的に見えるわけではありません。
日本最大級のメイク教室の創始者であり、これまでに1万5,000人を超える女性と接し、彼女たちの外見コンプレックスに触れてきた内田 裕士氏。流行りのメイクやマスコミの流す偏った情報により、自分本来の魅力を打ち消し、コンプレックスを深めていく女性たちをたくさん見てきました。

■「魅力マトリックス」で「真のモテ服」を知る!
メイクの専門家として、内田氏は、一般女性の多くが、「自身の魅力を正しく捉えていない」と言います。「可愛らしい魅力の女性が大人っぽく見られようとする」「クールさが魅力の女性がキツく見られないように苦心する」など、9割の女性は、自分の魅力をわざわざ打ち消す行動をしているというのです。
そこで内田氏は、女性を「凛・艶・清・萌」4パターンに分類。自分の魅力を正確に、客観的に知ることができ、独自のツールである「魅力マトリックス」を開発しました。これまではメイクの観点からのみ、「魅力マトリックス」をお伝えしてきましたが、今回の講演では、初めて魅力別のファッションについてお話しいたします。

■魅力別☆自己紹介のコツ動画のプレゼントも
参加者には、内田 裕士氏による、男女合わせて8タイプの【魅力別☆自己紹介のコツ動画】もプレゼントいたします。

<例 女性編>
●【凛】の女性は「○○ないですよ♪」と言う
●【艶】の女性は「ゆっくり○○させながら話す」
●【萌】の女性は「○○しながら話す」
●【清】の女性は「しゃべらず○○でいる」

<例 男性編>
●【涼】の男性は「○○のあるトークをする」
●【渋】の男性は「あまり○○してほしくない」
●【優】の男性は「○○を語る」
●【誠】の男性は「○○しすぎない」

※動画は講演会会場にて、動画配信システムのURLをご案内いたします。
お客様ご自身で登録の上、ウェブ上でご覧いただきます。
CD・DVDなどを配布するものではありません。

池袋コミュニティ・カレッジ主催 美塾・内田 裕士講演会
「男性も女性も必聴!あなたの魅力を生かす服、殺す服」
■書籍つきチケットの販売はこちらから
http://7net.omni7.jp/detail/1106762881