理系女子アーティストとそごう・西武がコラボ  「スプツニ子!×ハニカムモード」コレクションを8/18発売

そごう・西武では、8月18日(金)より、自主ブランド「ハニカムモード」と、グローバルな活躍で注目される現代アーティスト「スプツニ子!」とのコラボレートコレクションを各店の婦人服売場にて発売いたします。
西武渋谷店では、スプツニ子!の世界観を表現した展覧会「bionic by sputniko!」を開催。「衣服もバイオ技術で作られる未来が訪れたとしたら?」という仮説をもとに、身体拡張としてのファッションの未来について考察したインスタレーションを発表いたします。コラボレートコレクションでは「培養・増殖」をコンセプトに、世界最初のヒト由来細胞株であるHeLa細胞などをデザインコンセプトに採用。ニットやTシャツ、グッズなどを展開いたします。


BUZZ JAPAN(バズジャ)日本のイベント・祭り・行事・観光・子育て・グルメ・レジャー


「私にとってファッションとは、自らの思想・哲学を主張するためのデモンストレーションだ。世界中の都市空間で、異なるファッション=思想同士が遭遇し、今も無数のセレンディピティが起きている。この商品たちが未来について多様な議論を生み出す契機となることを願っている。」とスプツニ子!は語ります。見て感じるアートと着て表現するファッション。この両面から現代アーティスト「スプツニ子!」の世界をお届けいたします。

【「スプツニ子!×ハニカムモード」展開概要】
■発売日 :2017年8月18日(金)
■展開店舗:西武池袋本店、そごう横浜店・千葉店=各店婦人服売場
西武渋谷店A館1階=プロモーションスペース
※西武渋谷店は8月18日(金)~28日(月)までの
期間限定ショップでの展開になります。
■展開型数:ニット、ワンピース、Tシャツ、バッグなど計7型
■中心価格帯(税込):ニット  ¥16,200~¥27,000
Tシャツ ¥ 9,612~¥14,040

【バイオ技術から生まれるファッションの未来を想像する展覧会
「bionic by sputniko!」開催概要】
■開催期間:2017年8月18日(金)~9月3日(日)
■会場  :西武渋谷店A館7階=特設会場
■入場料 :一般・大学生500円 高校生以下無料

【スプツニ子!からのメッセージ】
HeLa(ヒーラ)細胞とは、世界最初のヒト由来の細胞株の名前だ。
カエルやマウスと違い、ヒトの細胞は培養を試みてもすぐに死滅してしまう。だが、1951年に子宮頸がんで亡くなった黒人女性から採取した細胞だけは安定的に増殖し、さまざまな病理研究に活用され、ポリオの撲滅やiPS細胞の開発などに大きな貢献を果たした。その一方、被験者とその家族に許可なく細胞が用いられた事実はしばしば批判されてもいる。HeLa細胞は科学技術の二面性を象徴する事例でもあるのだ。
展覧会「bionic」と連動して販売するTシャツやニットには、HeLa細胞の培養・増殖をテーマにしている。私にとってファッションとは、自らの思想・哲学を主張するためのデモンストレーションだ。世界中の都市空間で、異なるファッション=思想同士が遭遇し、今も無数のセレンディピティが起きている。
HeLa細胞がそうであったように、この商品たちが多様な議論を生み出す契機となることを願っている。