美しさ(美容)と健康をテーマに貴方に合った化粧品、あなたのための衣料品・ファッションをどのように選べばいいのか?コスメティックやコスチュームについてわからないこと、知りたい事や商品紹介など

沢尻エリカさんを新セレブリティに起用!“ナチュラルフレグランスに最も近い香り*、香水よりも長続き”がコンセプトの柔軟剤新シリーズ「レノアハピネス ナチュラルフレグラ

P&G(本社:神戸市)は、贅沢な香りを楽しむ柔軟剤ブランド『レノアハピネス』より、“ナチュラルフレグランスに最も近い香り*、香水よりも長続き”をコンセプトにした新シリーズ「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」の新発売に伴い、沢尻エリカさんをセレブリティとして初起用した新TVCMを2018年2月15日(木)から全国で放送開始します。

新CMでは、「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」が、自然の中にいるときのような”リラックス感”や”開放感”を得られる香りであることを、プライベートで「自然派」な一面を持つ沢尻エリカさんに表現して頂きました。「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」の”濃密な香り”を嗅いで「上出来」と嬉しそうな沢尻さんの笑顔に是非ご注目ください。
なお、「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」は、ざくろをイメージしたフルーティな香りを、バニラをアクセントにしたフローラルな香りで包み込んだ贅沢な香りの「レノアハピネス ナチュラルフレグランス プレミアムフローラル&ざくろの香り」と、艶やかなローズとさわやかなシトラスなどが混ざり合った、クリーミーで心地よい優雅な香りの「レノアハピネス ナチュラルフレグランス プリンセスパールブーケ&シアバターの香り」の2種類をラインアップします。
『レノアハピネス』の新シリーズ「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」で、香水よりも長続きする、ナチュラルフレグランスに最も近い香り*をお楽しみください。
* 2017年12月 P&G調べ。20から40代女性109名で「プレミアムフローラル&ざくろの香り」を対象に、レノア柔軟剤の中でテスト。 天然由来香料は含まれていません。

P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、柔軟剤「レノア」をはじめとして、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパース」、生理用品「ウィスパー」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-Ⅱ」、シェーバー「ジレット」「ブラウン」、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」など、様々な製品を提供しています。 (http://jp.pg.com/)

●CM概要
・CMタイトル:「獲れたての香り」・秒数:30秒/15秒
・放送開始日:2018年2月15日(木)
・放送エリア:日本全国
・出演:沢尻エリカさん

●CMの見所
①南仏ニースで、「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」の濃密な香りを嗅いで「上出来」と嬉しそうな沢尻さん
②フレッシュな果実と一緒にカゴに入れられた獲れたての「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」
③沢尻さんの洋服から出る、「レノアハピネス ナチュラルフレグランス」の濃密な香りに引き寄せられたマルシェの人々に「朝からずっと香ってるんですよ」と嬉しそうに答える沢尻さん

●撮影エピソード
撮影は南仏ニースにある果樹園で行われたのですが、撮影開始直後に沢尻さんが腕をハチに刺されてしまいました。撮影現場の空気が一瞬凍りついたのですが、プライベートでキャンプや野外フェスなどにも参加される沢尻さんは「よくある事だから大丈夫です!」と言って、何と自ら治療し、撮影を続行しましょうと笑顔を見せてくれたので、スタッフ一同はホッと一安心。ニースに沢尻さんの爽やかな風が吹いた瞬間でした。

●沢尻エリカさんの起用理由
既存のレノアハピネスシリーズとは全く異なる新しいコンセプトの製品なので、新登場のインパクトと、濃密な香りという便益を、説得力を持って消費者の方に伝えられる大人の女性であることが重要でした。その観点で沢尻エリカさんは近年演技派女優として数多くの映画やドラマに出演されていて、同年代の女性が憧れる存在ですし、今回は南仏をイメージしてTVCMの世界観を作っていたので、フランスにも縁がある沢尻さんはブランドイメージにぴったりだったので起用させていただきました。

沢尻エリカさん プロフィール
1986年4月8日生まれ 東京都出身。
2004年映画「問題のない私たち」にてスクリーンデビュー。2012年公開の映画「へルタースケルター」では演技力が高く評価され、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。近年の出演作は、映画「新宿スワン」(2015年)、CX系ドラマ「大奥」(2016年)、NTV系24時間テレビドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」(2016年)等。2017年4月~は、NTV系ドラマ「母になる」にて主演を務め、2018年は映画「猫は抱くもの」、「食べる女」の公開が控えており、今後も活躍に期待が集まる演技派女優。

おすすめ